チャンピイオンズカップ2018でガチ馬券勝負。

絶好調の競馬ブック牟田記者にチャレンジしましょう。

競馬ブックの牟田記者の的中ラッシュが止まりませんね。
毎週土曜日のKBS京都うまDOKIに出演している牟田記者ですが、このところ馬券が好調で、毎週土曜日のメインレースを連続的中しています。
確かに硬い予想をされているので、的中率は高そうです。
そして、「牟田の法則」が良い結果を出しているひとつの要因でもあるようです。

牟田の法則は、至って単純な法則ですので、みなさんも参考にされてはどうでしょうか?
レースはハンデ戦に絞られてしまいますが、前走1着馬が連に絡んで来るというものです。

ハンデを付ける際に何かの要因で、前走1着馬が有利になってしまうのかもしれませんが、かなりの確率で勝利するということですので、参考にしてみても良いかもしれません。

さて、本題のガチ馬券勝負ですが、ジャパンカップでは、アンカツさんにストレートで負けてしまいました。
アーモンドアイが来てしまったので仕方ありませんが、このチャンピオンズカップにも、同じように1頭抜けた存在がいますので、またまたアンカツさんに勝たれてしまうかもしれませんね。

■牟田記者チャンピオンズカップ予想
本命:ルヴァンスレーヴ
対抗:ケイティブレイブ
単穴:オメガパフューム

■アンカツチャンピオンズカップ予想
本命:ケイティブレイブ
対抗:ルヴァンスレーヴ
単穴:オメガパフューム

■虎石記者チャンピオンズカップ予想
本命:ルヴァンスレーヴ
対抗:サンライズソア
単穴:ヒラボクラターシュ

■ウイなびチャンピオンズカップ予想
本命:レジまぐをご覧ください。
対抗:ルヴァンスレーヴ
単穴:サンライズノヴァ

ルヴァンスレーヴが軸になってしまうのは、仕方ありませんね。
やはり、ケイティブレイブの福永騎手がひとつのキーになりそうです。

チャンピオンズカップ20018のウイなび予想は、『レジまぐ』の『予想記事』で提供させていただいていますので、ぜひ参考にしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です